MENU

格安スマホでLINEを使う方法や注意点

格安スマホを利用するのは良いのですが、1つ気になるのはLINEが使えるかどうかという点ではないでしょうか。

 

結論から書きますと、格安スマホでもLINEを利用することはできます

 

 

しかし、大手通信携帯電話会社の時と同じようにとはいかないので、いくつか注意しておくポイントを紹介していきましょう。

 

 

まず最初に注意しておきたいのが、格安スマホでLINEを利用するのならSIM選びが重要になります。

 

 

格安SIMの中でも最も安価なものはデータ通信のみというものですが、LINEをしっかりと利用したいのなら、SMS付きのSIMを購入するようにしてください。

 

 

多少は月の利用料が高くなってしまいますが、100~200円程度の違いでしかありません。

 

 

実際にSMS付きのSIMを使っての登録は、大手携帯電話会社のスマホで利用している時と同じように行うことができます。

 

 

ちなみにですが、LINE電話を利用するという人も大丈夫です。

 

 

トークやユーザー同士の無料通話機能も問題なく使うことができます。

 

 

では、データ通信専用のSIMカードではLINEに登録できないのかと言うと、そうではありません。

 

LINEでの登録方法の1つにFacebookというSNSと連携したものがあります。

 

つまり、LINEに登録をする前にFacebookのアカウントを作成しておけば、LINEへの登録も可能になるのです。

 

 

アカウントを既に持っている人であれば手間はかかりませんが、アカウントを持っていない人は一手間かける必要があると覚えておきましょう。

 

ただし、この方法でLINEに登録をした場合は、トークや無料通話を使うことはできるのですが、LINE電話は使うことができません

 

 

最後に注意しておくポイントとしては、格安スマホではID検索は使えないということです。

 

 

通常のスマホであれば年齢認証ができるのですが、格安スマホでは年齢認証ができないので、ID検索だけは使えないことを覚えておいてください。