MENU

各社の最低利用期間ってどうなってるの?

格安スマホに一度申し込むと、最低でも半年~12カ月は使用しないと、解約手数料がかかる会社もあるので事前確認が必要です。
(同社内でのプランの変更は関係ありません。)

 

そこで、お申し込み前には各社の最低利用期間や、手数料についてぜひご確認ください。

 

また、下記8社は、通話付きsimのみに最低利用期間があり、データsimでの契約の場合の期間は設けられておりません。

 

 

大手8社の最低利用期間を比較
会社名 最低利用期間 解約手数料
楽天モバイル 12か月 9800円
マイネオ 12か月※1 11500円
イオンモバイル 180日以内※2 8000円
ビッグローブ 12か月※3 8000円
LINEモバイル 12か月 9800円
OCNモバイル 6か月 8000円
DMMモバイル 12か月 9000円
トーンモバイル 24か月※4 9800円

2018年2月に確認済みです。

 

上記の表で、最低利用期間が12カ月と記されている会社は、全て申し込んだ月の翌月から12か月間になります。

 

 

たとえば、2018年2月に申し込んだ場合は、2019年3月31日までに解約した場合は解約手数料がかかります。
(つまり、契約した月を含む13か月間。または、契約した月の1年後の翌月の月末までです。)


また、OCNモバイルのみですが、利用開始月を含んだ6か月間となります。

 

※1マイネオに解約手数料はありませんが、MNP転出を申し込み月の翌月から12か月以内にする場合は11500円の手数料がかります。

 

 

この、MNP転出とは、電話番号をそのままで会社を変更するシステムです。
電話番号変わっても良いから解約するという場合は手数料は0円ということですね。
参考記事をチェック!:MVNOやMNPって何なの?


 

※2イオンモバイルも同様に、解約手数料はありませんが、180日以内にMNP転出の際に8000円がかかります。

 

 

※3ビッグローブは、契約月~3カ月目までに解約した場合に、MNP転出も同時にしたい場合は、解約手数料8000円にプラスして6000円も必要になります。それ以降のMNP転出手数料は他社と同じ3000円です。

 

 

※4トーンモバイルは端末を同時購入する契約なので、解約手数料9800円以外に端末代金の未払い分は支払いが必要になります。

 

最後に掲載した期間は、変更されている場合がありますので、公式ページでご確認をお願い致します。

 

 

上記の格安スマホ会社では現在ありませんが、他社では更新月というのを設けている企業もあるので、お申し込み前には一度ご確認ください!


 

使ってみたら意外に重かった!けどお金がかかるので解約できない』のでは困ってしまいますね。
契約前には1度、各社を利用している方の口コミを参考にして下さい!

 

格安スマホ会社の口コミ一覧

  1. マイネオ
  2. 楽天モバイル
  3. DMMモバイル
  4. ビッグローブモバイル
  5. OCNモバイル
  6. イオンモバイル
  7. LINEモバイル